« 松村敏弘「優越的地位の濫用の経済分析」を読んで | トップページ | 加賀見一彰「優越的地位の濫用規制」の濫用の規制:法・法学と経済学との相互対話を目指して」を読んで »

2016年4月 6日 (水)

下請法5条書類規則の脱字!

5条書類規則(「下請代金支払遅延等防止法第五条の書類又は電磁的記録の作成及び保存に関する規則(平成十五年十二月十一日公正取引委員会規則第八号)」)の1条1項2号は、政府法令データによると、

「製造委託、修理委託、情報成果物作成委託又は役務提供委託(以下「製造委託等」という。)をした日、下請事業者の給付(役務提供委託の場合は、役務の提供。以下同じ。)の内容及びその給付を受領する期日(役務提供委託の場合は、下請事業者がその委託を受けた役務の提供をする期日(期間を定めて提供を委託するものにあっては、当該期間)、並びに受領した給付の内容及びその給付を受領した日(役務提供委託の場合は、下請事業者からその役務が提供された日(期間を定めて提供されたものにあっては、当該期間))」

となっています。

でもこれ、よ~くみると、括弧閉じ(「 )」)が、一つ抜けているみたいです。わかりますか?

正しくは、

「製造委託、修理委託、情報成果物作成委託又は役務提供委託(以下「製造委託等」という。)をした日、下請事業者の給付(役務提供委託の場合は、役務の提供。以下同じ。)の内容及びその給付を受領する期日(役務提供委託の場合は、下請事業者がその委託を受けた役務の提供をする期日(期間を定めて提供を委託するものにあっては、当該期間)、並びに受領した給付の内容及びその給付を受領した日(役務提供委託の場合は、下請事業者からその役務が提供された日(期間を定めて提供されたものにあっては、当該期間))」

ですね。

見やすく改行をいれると、

「製造委託、修理委託、情報成果物作成委託又は役務提供委託(以下「製造委託等」という。)をした日、

下請事業者の給付(役務提供委託の場合は、役務の提供。以下同じ。)の内容

及び

その給付を受領する期日

(役務提供委託の場合は、下請事業者がその委託を受けた役務の提供をする期日(期間を定めて提供を委託するものにあっては、当該期間)

並びに

受領した給付の内容

及び

その給付を受領した日

(役務提供委託の場合は、下請事業者からその役務が提供された日(期間を定めて提供されたものにあっては、当該期間))」

です。

下請テキストも、黄色い六法も、全部同じでした。

だいぶ以前に企業結合届出規則の誤字を指摘したこともあるのですが、こちらは、一応論理的には成り立つものでした。

でも今回の5条書類規則のは、明らかに脱字です。

こういうことって、あるのですね。

« 松村敏弘「優越的地位の濫用の経済分析」を読んで | トップページ | 加賀見一彰「優越的地位の濫用規制」の濫用の規制:法・法学と経済学との相互対話を目指して」を読んで »

下請法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1240660/64836214

この記事へのトラックバック一覧です: 下請法5条書類規則の脱字!:

« 松村敏弘「優越的地位の濫用の経済分析」を読んで | トップページ | 加賀見一彰「優越的地位の濫用規制」の濫用の規制:法・法学と経済学との相互対話を目指して」を読んで »